地域包括ケア病棟の採用で、多様な入院ニーズに対応するケアミックス病院

  • 病院名
  • 笠寺病院
  • 特 徴
    • 一般病棟から地域包括ケア病棟&療養病棟に転換し、地域にある医療・介護の資源を活用しながら地域包括ケアを地域環境に適した形で提供。
    • 急性期病院からの退院困難患者の受入れにも対応し、在宅”面展開”の支え役を目指す。
  • 概 要
  • 所 在 地:愛知県名古屋市
  • 設立主体:医療法人 笠寺病院
  • 病 床 数:128床 (一般85床、療養43床)
  • 総床面積:8,041.75㎡
  • <主な実績:新築>
  • 構 造:鉄筋コンクリート造
  • 規 模:地上6階、地下0階
  • 延床面積:8,041.75㎡
  • 設 計 者:日本設計メディカルコア
  • 竣工年月:2012年11月
  • 写真全体を見る