受講記録ノートより 東住吉森本病院

45_橘会東住吉森本病院_玄関全景_photx8_1001.jpg

2008年7月11日 独立行政法人福祉医療機構

http://www.wam.go.jp/wam/ の医療経営セミナーにて

 弊社で施工させていただきました、医療法人橘会 東住吉森本病院 

浅田常務理事のお話を伺うことができました。 

 http://www.shichiken.co.jp/median/morimoto/hospital/index.html

浅田常務理事は「地域完結型医療の実現に向けて」と題して、

激変する医療制度の中で生き残るために何をすべきかを見据えて病院全体で取り組んできた歩みをご紹介いただきました。

例えば、今ではすっかり定着しつつありますが、逆紹介を推進するために地域開業医の先生方を紹介するパンフレットや

かかりつけ医についての説明パンフレットを作成したり、 

http://www.media-loft.co.jp/sales/morimoto/keiji/kakaritukei/kakarituke_map0514.pdf

 http://www.media-loft.co.jp/sales/morimoto/keiji/syoukaijyou_poster/syoukaijyou.pdf

回復期リハビリテーション病棟における在宅復帰率について記録を取るだけでなくそれを全職員に開示し、

全員でよりよいアウトカムを出せるよう取り組んでおられることなど常に工夫されて改善し続けおられます。

施設を新しくすることは時間もお金もかかる大きな変化ですが、だからこそその施設でより良い医療サービスを

提供し続けていただくことが私達の一番の願いであります。そういった意味で、自分が直接係わらなくても、

弊社のお客様である病院様が御活躍されているお話が聞けるというのはすごく嬉しいことです。

トラックバック

トラックバックURL:
http://medical.toda.co.jp/cms/mt-tb.cgi/224

コメント

コメントを投稿する

(当ブログでは不適切なコメントを防止するため、コメントを掲載する前に管理者がコメントの内容を確認しています。コメントを初めて投稿する場合すぐに掲載されませんが、管理者が適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

コメントフォーム