戸田建設の医療福祉への取組み

ヘルスケア ベンチャー ファンドに
戸田建設も出資しました!

戸田建設は神奈川県のヘルスケアニューフロンティア政策の一環で組成された
「ヘルスケア・ニューフロンティア・ファンド」に出資しました。
最先端の医療ベンチャー企業等の育成を支援するとともに、それらの企業との関係を深め、
病院様にも役立つ情報を提供していきます。

point1

出資対象はヘルスケア分野のベンチャー企業
将来有望な企業の巣立ちを応援します!

本ファンドは神奈川県が中心となり、株式会社キャピタルメディカベンチャーズ(以降CMVと表記)が運営主体となるものです。
投資対象は設立5年以内のシード・アーリーステージのベンチャー企業で、ヘルスケア領域の社会課題を解決しうる企業となります。

point1

特徴は実証フィールドの提供ができること!
新しい技術・サービスの有効性の検証も支援

本ファンドの特徴はCMVグループの22の病院や神奈川県立病院を実証フィールドとして提供できることです。
これは、起業初期のベンチャー企業だけでは難しいハードルで、企業の巣立ちを強力にサポートすることができます。

point1

弊社もベンチャー企業と定期的に情報交換!
病院の生の声を伝え、真に役立つ企業に

弊社とCMVとは同社及びベンチャー企業との定期的な情報交換を行う予定です。
これによりヘルスケア分野の最新情報が入手できるとともに弊社がもつノウハウや顧客病院等の生の声をベンチャー企業の技術・サービスに活かしてもらうことも可能となります。
また、病院様には有望な企業の情報をお伝えするとともに実証フィールドにご興味がある場合はご紹介いたしますのでご連絡ください。